教室住所

〒153-0064
東京都目黒区下目黒2-5-5サウンドプルーフ101

info@oto-heya.com

​お問い合わせ
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

Copyright © 2017 by otonosumuheya. All Rights Reserved.

音の棲む部屋に集う講師陣

 

音の棲む部屋では上野星矢講師の他にも、現役実力派講師のレッスンが受講できます。
レッスン日以外の時間も生徒様の質問に担当講師が素早くお答えするQ&Aサポートをご用意しました!

​代表講師
上野星矢

​Seiya Ueno
東京都出身。全日本学生音楽コンクール全国大会中学生の部、大阪国際音楽 コンクール管楽器部門中学生の部、全日本学生音楽コンクール全国大会高校 生等で第1位を受賞し、15才で初リサイタルを行う。東京都立芸術高等学校 を経て、東京藝術大学音楽学部フルート専攻入学。2008年、19才で『第8回 ジャン=ピエール・ランパル国際フルートコンクール』優勝。2009年より パリ国立高等音楽院に審査員満場一致で入学。2012年、パリ国立高等音楽院 第1課程を審査員満場一致の最優秀賞並びに審査員特別賞を受賞し卒業。 2012年、日本コロムビアレコードよりファーストアルバム『万華響KALEIDO- SCOPE』でCDデビュー。翌2013年にセカンドアルバム『デジタルバード組曲』 を発売し、2作連続で雑誌『レコード芸術』特選盤。2014年、NewYork Young Concert Artist 2014にて最優秀賞。第25回青山音楽賞新人賞、第17回ホテル オークラ音楽賞受賞。2015年1月にサードアルバム『into Love』を発売。 現在はリサイタルや室内楽への出演、フランス国立リヨン歌劇場管弦楽団に度々首席フルーティストとして客演、国内外オーケストラとの協演など世界を 舞台に活動している。2015年秋には全8か所のアメリカツアーを成功させ、 最終公演はニューヨーク・カーネギーホールでリサイタルデビューを果たした。

​音の棲む部屋講師

都立芸術高校を経て、東京芸術大学、同大学院を卒業。
2013年第16回日本フルートコンヴェンションコンクール第1位、吉田雅夫賞を受賞。
2015年第20回びわ湖国際フルートコンクール第1位、聴衆賞を受賞。
2015年第32回日本管打楽器コンクール 第1位、文部科学大臣賞、東京都知事賞を受賞。東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団と共演。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。
これまでにフルートを神田寛明、堀井恵、高木綾子、竹澤栄祐、立川和男、金昌国、佐々木美奈子、仁木加寿子の各氏に師事。
フルート・トラベルソを前田りり子氏に師事。
​山内美慧
​Misato Yamauchi
​高木美里
Misato Takagi
東京都出身。9歳よりフルートを始める。国立音楽大学音楽学部演奏学科卒業。
2011年、第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会大学の部入選。
2013年、第5回ドルチェ楽器新人演奏会に出演。同年、仏・ムジークアルプ夏期国際音楽アカデミーにてヴァンサン・リュカ、上野星矢の各氏のマスタークラスを受講。
2014年、第58回東京国際芸術協会新人演奏会に、オーディションを経て出演。
2015年、第24回ウラジオストク春の音楽祭に招待され、沿海州立フィルハーモニック劇場、ロシア国立極東芸術大学にて室内楽コンサートを行う。
2016年、第9回ウラジオストク国際音楽コンクール第2位。同年、東京フィルハーモニー交響楽団による新国立劇場オペラ『ラ・ボエーム』にバンダピッコロで出演。
これまでに田部井雅世、大友太郎、菅井春恵、名雪裕伸の諸氏に師事。
H・シュマイザー氏のマスタークラスを受講。
在学時より宮本明恭氏が指揮・編曲を手掛けるムジカ・クオーレに所属し、バルセロナで行われた特別公演ではソリストとしても出演する。
また、新国立劇場にて日本初演された、オペラ「戯言の饗宴」(U.ジョルダーノ)、「シンデレラ」(E.W.フェラーリ)、「ベルファゴール」(O.レスピーギ)等に出演するなど、オーケストラを始め、多方面にわたり演奏活動をする。
愛知県出身。
2012年 第14回 全日本ジュニア全管打楽器コンクールフルート部門高校の部金賞。
2013年 第67回 全日本学生音楽コンクール名古屋大会フルート部門高校の部 第1位、同コンクール全国大会入選。
2015年 第2回 刈谷国際音楽コンクール 一般の部B 最優秀賞(第1位)、刈谷市長賞。
2017年 名古屋シュロスシンフォニカとモーツァルトのフルート協奏曲第2番を共演。
これまでにフルートを河合祥子、磯貝俊幸、大海隆宏、上野星矢、高木綾子の各氏に師事。エマニュエル・パユのマスタークラスを受講。
愛知県立明和高等学校音楽科を経て、現在東京藝術大学音楽学部器楽科3年に在学中。
​河合雪子
Yukiko Kawai
​日野真奈美
Manami Hino
国立音楽大学附属中学・高等学校を経て同大学を卒業。同大学大学院修士課程修了。成績優秀者に贈られる研究奨学金授与。第14回ヤマハ新人演奏会、第37回フルートデビューリサイタル、レインボウ21サントリーホール デビューコンサート等に出演。第8回ウラジオストク国際音楽コンクール第1位。第13回万里の長城杯国際音楽コンクール一般の部第1位。2010年・2013年、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団ジャパンツアーに参加。2014年、所属ユニット・トリオカルディアのデビューCD『CONCENTRATION』をパームツリーミュージックよりリリース。2016年サントリーホールで行われたコシノジュンコ主催「よみがえれ熊本城」にてソリストとして出演。フルートを玉村三幸、大友太郎、野原千代、立川和男、佐久間由美子の各氏に師事。
現在、国立音楽大学演奏補助員。トリオ・カルディア、木管五重奏カラフル、フルートデュオ・カルメン、ハーツ・ウインズメンバー。オーケストラプレゼンターソロアーティスト。オーケストラの客演からスタジオワーク、ライブサポートなど幅広く活動している。また、関東を中心に吹奏楽指導にも力を入れている。オフィシャルサイトhttp://www.hinomanami.com
 
​河野彬
Akira Kono
東京音楽大学大学院修士課程を修了(修了演奏のテーマはJ.S.バッハと武満徹)。
これまでにフルートを植村泰一、齊藤賀雄、甲斐雅之、峰岸壮一の各氏に、指揮を汐澤安彦氏に師事。
M.ラリュー、J-C.ジェラール、B.クイケン、工藤重典の各氏のマスタークラスを受講。
現在、在京のオーケストラ、吹奏楽団への客演や、室内楽を中心とした演奏活動の他、地域における活動も積極的に行ない、2013年より出生の地、船橋市坪井にて「河野彬コンサートシリーズ(河野彬&高橋ドレミ DUO)」をライフワークとして毎年開催している。
また、北九州国際音楽祭、小澤征爾音楽塾オペラプロジェクトXIII(ラヴェル作曲「子どもと魔法」)、セイジオザワ松本フェスティバルに参加。
他に、汐澤安彦氏指揮によるSIOフィルハーモニックウインドオーケストラを主宰し、すみだトリフォニーホール(2012年)、東京芸術劇場(2013年、2015年)にて演奏会を行い、いずれも好評を博した。坪井の森音楽教室代表。
 
神奈川県出身。12歳よりフルートを始める。玉川大学農学部および東京音楽大学卒業。 
第18回かながわ音楽コンクールフルート部門高校生の部最優秀賞受賞。第17回宮日音楽コンクール管楽器部門一般の部最優秀賞受賞。
第29回草津夏期国際アカデミーにてW.シュルツ氏のマスタークラスを修了。第30回霧島国際音楽祭にてE.バイノン氏のマスタークラスを修了。第31回同音楽祭にてP.エドモンド=デイヴィス氏のマスタークラスを修了および霧島国際音楽祭賞受賞。第2回British Irish Music Festivalに参加し、スーザン・ミラン氏のマスタークラスを修了。
これまでにフルートを新谷しのぶ、細川順三、甲斐雅之の各氏に師事。 現在、桐朋学園大学附属子供のための音楽教室非常勤講師。
 
​森永祥子
Shoko Morinaga